FC2ブログ

    埼玉&栃木☆個人風俗店
      ニューハーフヘルス☆レディー舞の寝室

    ≫ EDIT

    いろいろと最近感じたこと

      (拍手よろしくお願いしますm(__)m )
    いつも舞のブログをお読みくださりありがとうございます。
    舞からのお願い、出来たら記事の最後にある「拍手」「ツィート」「いいね」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いします。もちろん、良い記事だな〜とか、面白いな〜とか、エロいな〜とか、たまらないとか、勃起した〜とか、そういう感想を持った時でけっこうです。無理強いはいたしませんので、正直なところでクリックをしていただけたら幸いでございます。

    改めまして、
    レディー舞の寝室は、熟女なニューハーフ佐々木舞個人でございます。舞がひとりですべてをこなしております。キャストも私佐々木舞ひとりでございます。

    場所は、埼玉の東武東上線森林公園と栃木県小山を基本としております。

    その他の詳細につきましては、下記ホームページをご確認いただけると幸いでございます。

    本日4月26日(日)は埼玉森林公園におります。よろしくお願いします。

    IMG_4947.jpg

    こんなブログ記事を見つけました。
    お釈迦様と悪口男

    ほんとにそうですね。一時期、私も心無い人たちからのメールや電話に悩まされ、このブログでかなり辛辣な批判をしました。でも結局自分の心が病んでしまっただけ。ある意味はバカは心が強い。だって何を言っても感じるだけの頭がないのですからね。そういう人たちを相手にしても徒労に終わるだけですね。

    IMG_4946.jpg

    少し前に、自作小屋で月3万の生活費で暮らす若者という記事がありましたが、これって意識下では私腹を肥やす金持ちと何が違うのかと疑問に思ったのは私だけでしょうか?

    IT系のWebサイトで、「ソフト開発はものづくりではない、ビジネスモデルの構築」という内容の記事がありました。確かにそうだな〜と思います。私も以前はデータベースシステムの開発をしておりましたが、この記事を読んで私はコンピュータ・プログラムが好きだったわけではなく、ビジネスモデルを作ることが好きだったのだということを理解しました。だから今このヘルスの仕事も楽しくやっていられるのかと。

    IMG_4948.jpg

    正直なところ、私は「ニューハーフ」などと自分のことを表現したくはありません。ましてや最近流行りの「男の娘」、「女装娘」とかとは特に同じ括りにされたくありません。職業は何ですか?と訊かれれば「ニューハーフ」とは答えますが、、、。あくまでも職業であって、私個人そのものを表す言葉ではありません。様々な方々のお話を伺いますが、ほとんどの女装者の方々と私の意識はまるで違うんだな〜ってことを理解してきました。ちょっと相容れない感じです。

    1236597_501007383329623_1954255255_n.jpg

    この写真、3年前まで私がやっていた自然栽培の畑です。
    雑草だらけの畑です。

    下枠を読んでみてください

    これを読んで、
    また畑仕事が無性にしたくなってきてしまいました
    いずれはほんとに
    農家レストラン」をやりたいですね
    もう私にはまったく身寄りもないので
    志を同じくする人たちと過ごしながら
    食と美をナチュラルにサポートケアしていけるような
    農家レストラン」「農家サロン」みたいなの

    土に触ること - 不自然な食べ物はいらないより一部抜粋僕は、食と水、空気、そういうものを考えなさいとアドバイスしています。そして、たしかに土をさわるっていうことだと思います。人間は土から養分を得ているわけではないけど、作物にとって土が大切なように、人間にとっても大切です。自然に帰るということです。ただ、あまり僕自身は時間がなくてできていないので偉そうに言えないのですけど、来年は自分でも畑をやれればと思っています。釣りなんかもできればいいんですが。

    汗をかくためには、自然の中で動いて運動したり、物づくりしたりをやらなきゃいけないのだけど、今の人達は汗をかくことをイヤがるんです。苦労もイヤだし、面倒なことは避けたがるのです。自然栽培の家庭菜園をすることでしょう。家庭菜園が、どんどん広がっていけばいいです。まず味がうまい、固定種は本当に味があるんだから。タネに永遠の命をもたせるためには、まいて育ててタネ採ってというのが必要になってくるんです。

    その土地で作られたタネはこの歴史を記憶していきます。タネ取りを続けていくと、土地を記憶し、環境を記憶し、水を記憶する。微生物を記憶する。こうしてタネは元気になっていく。また、とくに自然栽培の場合は、水も与えません。肥料も与えないので根っこが深く深く伸びていく。その分、初期成長が遅い。しかし、一生懸命に根を伸ばしているから台風がきてもそう簡単には倒れません。一方で、水や栄養を与えた慣行栽培では初期成長も早い。しかし、台風などの強風ですぐに倒れてしまう。

    GMO作物の栽培では土の微生物も徹底的に殺すので、土はガチガチです。ものすごく硬くなっているために、どんなに掘り返しても、根っこが張れずに短くなります。固定種のタネだったら、無肥料でもちゃんと育つ。生育は遅いけど、自分が根っこを張った無肥料の土から、自分の必要なものを取り込んでいく。無肥料って意外と手間もかからないです。無肥料で栽培していると、たとえばナスがなって、そのナスを収穫すると、そのナスを育てた葉っぱは、自分からポロリポロリ落っこちる。だからまんべんなく風も通るし、光も入る。ちゃんと自分で調節しながら子孫の種がある実を育てています。
     
    そういえば、東京の北区に、自宅の屋上に百何十種類も野菜作って、タネ採りもしている人がいます(野口さん談)。さすがにこれは無肥料ではうまくいかないから、堆肥作ってやっているそうです。つまりベランダや屋上で、固定種を使ってタネ採りをして野菜を作ることも可能なんです。都会で現実的に始めるには、ベランダでプランターでやることでしょう。100円ショップで売っているような小さいプランターじゃなく、せめて深さ30㎝がは必要。40~50㎝角ぐらいで、30㎝以上の土が入るコンテナがほしいところ。

    みなさんに野菜を作ってもらわないと、もう生産者は追いつかないです。植物堆肥を入れてもいいから、とにかく実をならせるということをやってください。それでタネを自家採種してください。そうすれば、あなたの畑に合った野菜になっていきます。あなたのところの畑、土に、庭に根を張った野菜は、そこにあった子孫を作ってくれる、タネを作ってくれるのです。


    1175159_501007413329620_1376480533_n.jpg

    でもね、ちゃんとこんな野菜が収穫できるのですよ。

    993996_501007463329615_22960471_n.jpgyasaikoya.jpg

    自然農法、自然栽培の野菜は、無肥料無農薬です。
    最近は自然栽培をする方も増えてきました。
    ネットで探せば見つかります。
    一度でいいから食べてみてください。
    食べたら現行農法の野菜との違いが絶対にわかります

    私は、なんでこんなブログでこんなことを書いているのかと思われる方も多いことでしょう。それはこういうことに興味がない人が目にすることがないと思うからです。でもエロいことには興味があるでしょ!?ある意味釣りですけど。興味がない人に向けても意味ないと思われるでしょうけど、TPPの問題もありますし、現在のみなさんの食が将来のみなさんの健康に関わってくるということを知ってもらいたいのです。少しでも関心を持ってくれたらと思います。少しでも多くの方の食に対する意識が高まってくれると良いなと思います。求める側の意識が高まれば、提供する側の意識も変わると思うのです。

    | ニューハーフヘルス | 12:17 | コメント:0| トラックバック:0| トップ↑







    Facebookページにも「いいね!」してくださいね。よろしくお願いします。



    Google+ページもあります。こちらもフォローよろしくお願いします。


    | PAGE-SELECT |

    Google+