FC2ブログ

    埼玉&栃木☆個人風俗店
      ニューハーフヘルス☆レディー舞の寝室

    ≫ EDIT

    いろいろと最近感じたこと

      (拍手よろしくお願いしますm(__)m )
    いつも舞のブログをお読みくださりありがとうございます。
    舞からのお願い、出来たら記事の最後にある「拍手」「ツィート」「いいね」ボタンをクリックして応援をよろしくお願いします。もちろん、良い記事だな〜とか、面白いな〜とか、エロいな〜とか、たまらないとか、勃起した〜とか、そういう感想を持った時でけっこうです。無理強いはいたしませんので、正直なところでクリックをしていただけたら幸いでございます。

    改めまして、
    レディー舞の寝室は、熟女なニューハーフ佐々木舞個人でございます。舞がひとりですべてをこなしております。キャストも私佐々木舞ひとりでございます。

    場所は、埼玉の東武東上線森林公園と栃木県小山を基本としております。

    その他の詳細につきましては、下記ホームページをご確認いただけると幸いでございます。

    本日4月26日(日)は埼玉森林公園におります。よろしくお願いします。

    IMG_4947.jpg

    こんなブログ記事を見つけました。
    お釈迦様と悪口男

    ほんとにそうですね。一時期、私も心無い人たちからのメールや電話に悩まされ、このブログでかなり辛辣な批判をしました。でも結局自分の心が病んでしまっただけ。ある意味はバカは心が強い。だって何を言っても感じるだけの頭がないのですからね。そういう人たちを相手にしても徒労に終わるだけですね。

    IMG_4946.jpg

    少し前に、自作小屋で月3万の生活費で暮らす若者という記事がありましたが、これって意識下では私腹を肥やす金持ちと何が違うのかと疑問に思ったのは私だけでしょうか?

    IT系のWebサイトで、「ソフト開発はものづくりではない、ビジネスモデルの構築」という内容の記事がありました。確かにそうだな〜と思います。私も以前はデータベースシステムの開発をしておりましたが、この記事を読んで私はコンピュータ・プログラムが好きだったわけではなく、ビジネスモデルを作ることが好きだったのだということを理解しました。だから今このヘルスの仕事も楽しくやっていられるのかと。

    IMG_4948.jpg

    正直なところ、私は「ニューハーフ」などと自分のことを表現したくはありません。ましてや最近流行りの「男の娘」、「女装娘」とかとは特に同じ括りにされたくありません。職業は何ですか?と訊かれれば「ニューハーフ」とは答えますが、、、。あくまでも職業であって、私個人そのものを表す言葉ではありません。様々な方々のお話を伺いますが、ほとんどの女装者の方々と私の意識はまるで違うんだな〜ってことを理解してきました。ちょっと相容れない感じです。

    1236597_501007383329623_1954255255_n.jpg

    この写真、3年前まで私がやっていた自然栽培の畑です。
    雑草だらけの畑です。

    下枠を読んでみてください

    これを読んで、
    また畑仕事が無性にしたくなってきてしまいました
    いずれはほんとに
    農家レストラン」をやりたいですね
    もう私にはまったく身寄りもないので
    志を同じくする人たちと過ごしながら
    食と美をナチュラルにサポートケアしていけるような
    農家レストラン」「農家サロン」みたいなの

    土に触ること - 不自然な食べ物はいらないより一部抜粋僕は、食と水、空気、そういうものを考えなさいとアドバイスしています。そして、たしかに土をさわるっていうことだと思います。人間は土から養分を得ているわけではないけど、作物にとって土が大切なように、人間にとっても大切です。自然に帰るということです。ただ、あまり僕自身は時間がなくてできていないので偉そうに言えないのですけど、来年は自分でも畑をやれればと思っています。釣りなんかもできればいいんですが。

    汗をかくためには、自然の中で動いて運動したり、物づくりしたりをやらなきゃいけないのだけど、今の人達は汗をかくことをイヤがるんです。苦労もイヤだし、面倒なことは避けたがるのです。自然栽培の家庭菜園をすることでしょう。家庭菜園が、どんどん広がっていけばいいです。まず味がうまい、固定種は本当に味があるんだから。タネに永遠の命をもたせるためには、まいて育ててタネ採ってというのが必要になってくるんです。

    その土地で作られたタネはこの歴史を記憶していきます。タネ取りを続けていくと、土地を記憶し、環境を記憶し、水を記憶する。微生物を記憶する。こうしてタネは元気になっていく。また、とくに自然栽培の場合は、水も与えません。肥料も与えないので根っこが深く深く伸びていく。その分、初期成長が遅い。しかし、一生懸命に根を伸ばしているから台風がきてもそう簡単には倒れません。一方で、水や栄養を与えた慣行栽培では初期成長も早い。しかし、台風などの強風ですぐに倒れてしまう。

    GMO作物の栽培では土の微生物も徹底的に殺すので、土はガチガチです。ものすごく硬くなっているために、どんなに掘り返しても、根っこが張れずに短くなります。固定種のタネだったら、無肥料でもちゃんと育つ。生育は遅いけど、自分が根っこを張った無肥料の土から、自分の必要なものを取り込んでいく。無肥料って意外と手間もかからないです。無肥料で栽培していると、たとえばナスがなって、そのナスを収穫すると、そのナスを育てた葉っぱは、自分からポロリポロリ落っこちる。だからまんべんなく風も通るし、光も入る。ちゃんと自分で調節しながら子孫の種がある実を育てています。
     
    そういえば、東京の北区に、自宅の屋上に百何十種類も野菜作って、タネ採りもしている人がいます(野口さん談)。さすがにこれは無肥料ではうまくいかないから、堆肥作ってやっているそうです。つまりベランダや屋上で、固定種を使ってタネ採りをして野菜を作ることも可能なんです。都会で現実的に始めるには、ベランダでプランターでやることでしょう。100円ショップで売っているような小さいプランターじゃなく、せめて深さ30㎝がは必要。40~50㎝角ぐらいで、30㎝以上の土が入るコンテナがほしいところ。

    みなさんに野菜を作ってもらわないと、もう生産者は追いつかないです。植物堆肥を入れてもいいから、とにかく実をならせるということをやってください。それでタネを自家採種してください。そうすれば、あなたの畑に合った野菜になっていきます。あなたのところの畑、土に、庭に根を張った野菜は、そこにあった子孫を作ってくれる、タネを作ってくれるのです。


    1175159_501007413329620_1376480533_n.jpg

    でもね、ちゃんとこんな野菜が収穫できるのですよ。

    993996_501007463329615_22960471_n.jpgyasaikoya.jpg

    自然農法、自然栽培の野菜は、無肥料無農薬です。
    最近は自然栽培をする方も増えてきました。
    ネットで探せば見つかります。
    一度でいいから食べてみてください。
    食べたら現行農法の野菜との違いが絶対にわかります

    私は、なんでこんなブログでこんなことを書いているのかと思われる方も多いことでしょう。それはこういうことに興味がない人が目にすることがないと思うからです。でもエロいことには興味があるでしょ!?ある意味釣りですけど。興味がない人に向けても意味ないと思われるでしょうけど、TPPの問題もありますし、現在のみなさんの食が将来のみなさんの健康に関わってくるということを知ってもらいたいのです。少しでも関心を持ってくれたらと思います。少しでも多くの方の食に対する意識が高まってくれると良いなと思います。求める側の意識が高まれば、提供する側の意識も変わると思うのです。

    | ニューハーフヘルス | 12:17 | コメント:0| トラックバック:0| トップ↑

    ≫ EDIT

    女性化への第一歩

      (拍手よろしくお願いしますm(__)m )
    IMG_4220.jpg

    珈琲は、

    「適温でゆっくりゆっくり淹れると格別な味になる」

    ドリップするときの湯温85℃くらいと言われています。
    厳密ではないですが、沸騰したお湯を5分くらい冷ましてから挿れています。
    そしてゆっくりとお湯を落とすのです。3分くらいかけて。
    同じ豆とは思えないまろやかで風味のある珈琲が淹れられます。

    珈琲好きの方、埼玉で美味しい豆を扱っているお店をお知りになりたい方
    ここのブログで紹介するのはちょっとあれかな〜と思いますので
    メールで直接お問い合わせいただければと思います。

    IMG_4206.jpg

    さて〜
    昨年から数名の方の女性化女装をサポートしています。
    そんなことから 今日は少し女装女性化について少しお話をします。

    サポートさせていただいている方々は、私よりも少しだけ若い、世間的にはオジサンと言われる人たちです。お話を聞いていて、いろいろと思うところがあったようです。その真剣さに私も心を動かされました。

     実は、年間に数名の方から「私も舞さんのようになりたいです。」というメールをいただきます。ただ、自分で何とかしようという意志を感じられない人が多いものですから、ほとんど対応はしてきませんでした。所謂クレクレグーミンな人たちなんですね。そういう方は、こちらがどんなに親身になって対応したところで自分から切り拓こうということがないのです。個人的にはお金になればよしとするという考え方もできるのですが、私にはそれが出来ません。女性として人生を歩むというのは、かなりの強い意志が必要です。何でも他人に頼ってばかりいる人には到底無理なことなのです。実際、私はそれまでの仕事であるシステム開発の仕事も辞めました。母や兄弟、親戚などとの縁も切らざるおえませんでした。友達に受け入れられなかったらどうしようとか、そういうことも一切考えないことにしました。

     本当の自分を取り戻すためには、それだけの覚悟が必要なんです。

     ですので、相談に来られる方を、私はかなり厳しい目で見ます。まずは、このことをお伝えした上で女性化のお話を進めたいと思います。

     私も他のMTFやニューハーフと同じように現在に至るまでに、それ相応のお金と努力をしてきました。今日は、私が女性化への第一歩を踏み出した女装サロンをご紹介します。

    女装サロン|アルテミス

     横浜にある女装サロンアルテミスです。なぜここを選んだのかというと、スタッフがすべて純女さんということ、風俗的なサービスは一切なかったこと、この2つが大きな理由です。メイクをしてもらって女性の服を来て女子トークをして女装した自分の姿を撮影してもらってというような、基本的なことをこのサロンで学びました。歩き方や立ち姿やショッピングのし方など、すべてどこから見ても女性に見えるようになるためにはどうすれば良いのかということを学びました。

     東京都内にも数店舗の女装サロンがありますが、どれも女装さんやニューハーフさんがやられているお店が多いようです。それではなぜダメだったのかと言いますと、ファッションにしてもメイクにしても女目線ではないんですね。やはり男目線なのです。私にとっては、ちょっと違うと思いました。ハッテン場の延長であったりとか、そういうことも私の求めるものとは違っていました。それはみなカルチャーであってライフではないのです。

     ただ、ここで勘違いしないで欲しいのは、アルテミス女性化するためのサロンではないということ。やはりあくまでも日常を離れて女装を楽しむということに主体をおいているということ。それはことわっておきたいと思います。でも、男女の違いを理解し学ぶにはとても良いサロンではないかと思います。

     そんな女装サロンアルテミスですが、それなりの料金を覚悟しなければなりません。オーナーの楓さんは、とても頭の良い面白い女性で、話題も豊富でいつ行っても楽しませてくれます。何回か通った後は、女装をしに行くというよりも楓さんとお喋りがしたくて行っていたように思います。だから、こんなふうになった今でもたまにアルテミスへ行って楓さんとお喋りしたいな〜と考えたりします。エンジニアをしていたころに比べると収入が激減していることもあって行けてないのですが、今年は一度顔を出したいと思っています。

     そうそう女性化にはお金がかかります。コンピュータエンジニアの私は、けっこうな年収でした。そのことも女性化への道を歩むには有利であったことは否定をしません。アルテミスの楓さんからお聞きした話では、アルテミスへ女装を楽しみ来るお客様で一番多いのがIT関連の人だということでした。女性化を真剣に考えている人、まずはお金を稼ぐことを第一優先にするべきだと私は思います。

     現在私がサポートしている方とは、お泊りコースで対応しています。通常のプレイの基本料金と同じ料金です。

     私が目指す女性とは、どこに行っても恥ずかしくない、男が一緒に連れて歩きたくなるような、そんな女性・女装を目指して指導・サポートしていきます。ですから、本気で取り組むことの出来る人しか受け入れることはしていません。ただ、プレイ上の女装はまた別のお話ですので、その場合は気軽に気負わずお越しいただければと思います。

     お会いする度に少しずつ変わっていくお客様を見ていると微笑ましく、優しく厳しく応援していきたいと思っています。

     今日は、こんなところで終えておきたいと思います。また、気が付いたことをこのブログで書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

    長文・駄文をお読みいただきありがとうございました。それでは、 See you next time!

    女装サロン|アルテミス

    20150120180125051.jpg

    | 女性化 | 21:09 | コメント:2| トラックバック:0| トップ↑

    ≫ EDIT

    徒然

      (拍手よろしくお願いしますm(__)m )
    いつもニューハーフヘルス・レディー舞の寝室ブログに遊びに来て頂きありがとうございます。

    男として生まれながらも人生途中で女になることを決意した私。そして選んだ仕事がニューハーフヘルスという風俗です。玉竿ありありホルモン注射のみのニューハーフ50歳でございます。東京でのヘルス店勤務も考えましたが、自分スタイルを貫きたく舞が個人で営業しております。どうぞよろしくお願いいたします。


    貴方のクリックがブログ更新の励みになります。
    良かったら下記アイコンをクリックしてくださいね(m__m)
    エログ-(エログランキング) 人気アダルトBLOG


    IMG_2887.jpg

    毎日何かしらを書き込みたいと思ってはいるのですが、

    なかなか難しいものです

    忙しかったり、気分が乗らなかったり

    睡眠不足だと頭の回転も悪くなり

    言葉が何も浮かんでこないこともシバシバでございますね

    何かと不規則になりがちなお仕事ではございますけど

    さまざまな方とお尻愛、否、お知り合いになり

    さまざまなお話をさせていただけるのでとても有難く充実しております

    何よりも女性として仕事をし生活できることがとにかくうれしいのでございます

    何だか、エッチな画像とは関係ない内容な徒然でございますが

    IMG_2888.jpg


    さて、舞とのひと時を楽しむためのシステム的なことなども、あれこれと考えておりまして

    まず、最近よく出向いています小山ですが

    今のところは、小山でのご予約をいただくと小山へ行き、

    そのタイミングで2、3日滞在するというパターンになっておりまして

    特に定期的に予定しているわけでもございません

    ただ、今後はたとえば毎月第3週目の一週間は小山にするとか

    そんな感じのことは考えております

    あとは女装のお手伝いとか、お食事付きとか

    この二つは東武東上線森林公園だけのサービスとなりますけど

    女装の場合は、服の用意がありませんので難しいお話なのですが

    お客様とふたりでしまむら等の安価なお店へ買い物に行って

    ホテルでスキンケアしてお化粧して写真撮影のような流れかな~

    お食事付きなサービスは、舞のコース料理を舞のお店で楽しんでいただき

    その後ホテルで舞との絡みを楽しむみたいな感じ

    仕込みがあるので3日前までくらいにはご予約をいただきたいですし

    それなりなお値段にはなってしまうと思いますけど

    ご要望があればお気軽にお電話等いただけるとうれしいです。


    IMG_2861.jpg

    ニューハーフ風俗は初めてという方は、きっと不安で躊躇されている方も多いかと思います。そんな方のために書いているのが、このブログです。ぜひいろいろとお読みになって少しでも不安が解消されたら幸いでございます。

    そんな感じで本日もどうぞよろしくお願いします

    ★ご予約・お問い合わせの前に下記お読みいただくと助かります。★

    電話される際のご注意

    システム

    プロフィール

    リンク

    【アナル動画】

    アナルセックス

    逆アナル

    ブログ記事一覧


    ★ご予約・お問い合わせは下記電話またはメールにてお願いいたします。★
    電話(非通知不可) または メール



    舞の最新動向はTwitterで

    最後に拍手やいいね!もクリックお願いします。

    | ニューハーフヘルス | 16:31 | コメント:0| トラックバック:0| トップ↑







    Facebookページにも「いいね!」してくださいね。よろしくお願いします。



    Google+ページもあります。こちらもフォローよろしくお願いします。


    | PAGE-SELECT |

    Google+